人文・思想・宗教

【音声あり。騙されるな!】アムウェイ勧誘の手口

渋谷のナンパ企画でWとラインを交換する

今から2週間ほど前に、
渋谷でWさんとラインを交換しました。

ラインでは、私のブログのこと、
趣味のフットサルのことなど、
私のことをもっと知ろうとしてくれていたので、
印象はすごく良かったです。

「どうぶつ占い」で私のタイプを知るために、
生年月日を教えて欲しいと
ラインで伝えられたときは、
私のことが好きなのかと思いました笑

後からわかったことなのですが、
アムウェイの勧誘のために、
「どうぶつ占い」をしたかったみたいです。

相手のタイプによって、相性の良い言葉を
選んだり、相性の良い勧誘方法を選ぶことで、
勧誘を有利に進めることが目的のようです。

後から、「どうぶつ占い」を
したかった本当の理由を知り、
ゾッとしました…
ちなみに、私のどうぶつは「ライオン」でした。

ハッピーメール

Wさんとのラインの内容を公開します!

Wさん:追加しました! Wです!
(ラインのIDを教えたので、
後から追加してもらいました)

私:追加ありがとうございます。
かずきです! 改めてよろしくお願いします。

Wさん:宜しくお願いしますっ!

私:Wさんダックス飼ってるんですね
(ラインの背景画像がダックスでした)
僕も実家で飼ってました!

Wさん:元々飼ってたんです!
ワンちゃんまだ今も元気ですか?

私:3年前ぐらいに亡くなりました

Wさん:そーだったんですか、、
ダックスは体つきがどうしても体とか
痛めやすいっていいますもんね

それから、私がWさんに
本のブログを書いてることを伝えると、
収入の話になりました。

Wさん:これ(ブログ)は
本業としてやってるんですか??

私:はい

Wさん:すごいですね!
こんな話は失礼かもしれませんが収入面って
余裕なくらい稼げるんですか、、?
なんかよくわからなくて、わたし笑

私:頑張れば頑張っただけ稼げます。
ブログの閲覧数がつかないと、
収入的に厳しくなります。
余裕までは稼いでないですよ笑

Wさん:そーうなんですか!
1個描くのに時間はどれくらい、、、?

私:これも記事によるんですけど、
大体4時間ぐらいです。

Wさん:え、、、そんなにかかるんですか!?

私:かかりますよ~
「お金の大学」の記事は、
4時間以上かかってます

Wさん:めちゃ、びっくりです、、、
今後はそれ1本で余裕のある生活できる
ようにするのが目標ですか??

「今後はそれ1本で余裕のある生活できる
ようにするのが目標ですか??」と

聞かれたので、

私は「自分の好きなことをして、
貯金できるぐらいの余裕ができたら、
最高ですね!」と答えました。

アムウェイの勧誘をする人は、
「現状稼げてないでしょ」
と将来に対しての不安を煽ります。
それから、「アムウェイだと余裕な生活が
できるぐらい稼げるよ!」と続けるのです。

楽な生活がしたいという人間の心理を
上手いこと利用したテクニックだと思います。

Wさん:もうフォームとかの次元じゃないくらい
うまかったです、、
(ダーツの神様・フィル・テイラーの動画を視聴してもらいました。)

利起さんどうぶつ占いって知ってます??

私:上手すぎてブル入れるのが当たり前みたいに
刺さってるよね笑
どうぶつ占い聞いたことはあるよ

Wさん:いや、ほんとです。
ちょっとレベル違いすぎて笑

最近ハマってて、
利起さんの誕生日教えてください

私:誕生日11/19だよ

Wさん:24歳だから年は1997年とかですか??

私:1996年生まれです
ライオンでした。

アムウェイの勧誘のために
「どうぶつ占い」をされました笑

Wさんがダーツにハマっているとのことで、
Darts Up西新宿に誘われます。

Wさん:19:30に新宿駅でおっけいです!

その後、友人の誕生日パーティーがあるので、
ご飯はまた今度がいいです
明日は話しましょ!
(4月21日にWさんとドトールコーヒーで、
Aさんが来るのを待っている最中に、
Wさんに『友達の誕生日どうだった?』と
聞くと、一瞬『何のこと?』といった表情を
見せたので、友達の誕生日は恐らく嘘です。
)

私:え、その後誕生日パーティいくの。
友達の誕生日で新宿に行くついでに
会おうって感じだったの?
そうだったら少し嫌だな。

Wさん:小学校からの幼なじみがいて、
その子が誕生日だったので、
それだけは直接祝ってあげたくて。
お伝えしていなくてごめんなさい
でも、利起さんの方が先に決まってたので、
ついでじゃないです!
(私をアムウェイに勧誘しないと
報酬が入ってこないので、必死ですね。)

私:連続して予定を入れる人が苦手です。

その時間のために、髪の毛セットして
色んな準備をして待ち合わせたのに、
突然数時間で「この後に予定があるから」
と言われると、蔑ろにされている感じがします。

嫌われてしまうかもしれませんが、
正直な気持ちをお話ししました。

何時に友達の誕生日パーティーがあるんですか?

友達の誕生日パーティが、
21時30にあるとのことだったので、
19:30集合だったのを1時間早くして、
18:30集合に変更しました。

誕生日パーティは恐らく嘘だったと思いますが…

Darts Up西新宿でダーツをする

4月18日(日)18時30分に、
新宿駅の赤いポスト前で待ち合わせをしました。

Wさんがいる赤いポストの場所がわからなくて、
5分ほど遅刻しました。

Darts Up西新宿に向かう途中で、
Wさんとフットサルの話やダーツの話を
して、盛り上がりました。

フットサルは5人でやるスポーツだと言うと、
「そんなに少ないの!笑」と大袈裟に反応を
してくれるので、結構話しやすかったです。

Darts Up西新宿に到着すると、
2人でお酒で乾杯をし、
私は2年ぶりのダーツを楽しみました。

1時間ほど2人でダーツをしていると
Wさんの友達のM君という男性が、
話しかけてきました。

「ダーツで勝負しましょう!」と
気さくな感じで話しかけてくれて、
3人で701とクリケットをしました。
ブルに当たったら皆で拍手をしたりして、
とても良い雰囲気で楽しめました。

私が投資をしているという話をM君にしたところ、
M君は、「一緒にダーツをしにきているAさんが、
投資で年収1000万円稼いでるから紹介するね」と
Aさんを紹介してくれました。

Aさんは35歳にしては若いなという印象で、
ストリート系のファッションでした。
元プロバスケットボール選手だそうです。
(事実かはわかりませんが、、、)

Aさんと話をしたところ、
実際は、投資ではなく株で儲けているそうです。
(株というのが、アムウェイのことだったのかも?)

私の趣味がフットサルだという話をすると、
「今度フットサルのイベントを
したいと思っているから、
利起と一緒と一緒にやりたい」と誘われました。

今度一緒にイベントの打ち合わせをしたいと、
Aさんが言うので、Instagramを交換しました。
このとき、フットサルイベントを
また企画できる。やった~と
嬉しかったことを覚えています。
(1回地元の愛知県でフットサルイベントを
やったことがあります。)

友達の誕生日?があるため、
Wさんは21:30には店を出なければいけません。
私もそれに合わせて一緒に帰りました。

ドトールコーヒーでアムウェイの勧誘を受ける

Aさんとは、ダーツをしてから3日後の
4/21日の15時に、
ドトールコーヒーショップ
西新宿3丁目店
で待ち合わせました。
写真奥の4つの机がある席で話をしました。
アムウェイの会社が近くにあるので、
待ち合わせ場所にここを選んだのだと思います。

Wさんと一緒に15時にドトールに着くと、
Aさんは居ませんでした。
5分ほ席でAさんを待っていましたが、
ラインをすると外のテラス席に
いることがわかりました。

このとき、フットサルイベントの打ち合わせを
するのに、なぜ物を置ける机がない
テラス席にいるんだろう?と疑問に思いました。

私はフットサルイベントの打ち合わせをすると
聞いていたので、事前にパワーポイントで
資料を作成していたからです。
当然、Aさんもそのつもりで
来ているのだと思っていました。

Aさんがテラス席にいた理由として、
2つ考えられます。

  1. アムウェイの会社に連れていくことが
    目的なので、カフェでゆっくりと
    話をする気がない
  2. テラス席には、防犯カメラがないので、
    何かトラブルになっても
    何も証拠が残らない

打ち合わせの内容を後からまとめて、
Aさんに送るつもりだったので、
会話を録音していました。

スヴェンソン

【音声あり!】アムウェイ勧誘のセリフ

私:最初なんでわからなかったんですけど、
(パワポの資料がスマホで文字化けして
見れない場合に備え、
念のためパワーポイントの
資料を印刷してもってきていました)

Aさん:このさあ、都内でサルコンって何なの?

私:別でお送りしますね。

Aさん:これはどっちかっていうと
マッチング系になるのかな?

私:フットサル合コンで調べて
もらえればあります。

Aさん:そういうのあるんだ。

私:ありました。
前回も価格を検討したときに(調べました)。
新宿で(フットサルを)やるんだったら、
この辺にコートがあるよという
まとめサイトがあったんで、
参考にしてもらえればと。

Aさん:(私が送ったリンクを見る)
へ~なるほどね。これ(フットサル合コン)には、
行ったことあるの?

私:ないです。ないです。
あの価格帯についてなんですけど、

Aさん:大体1500円だもんね。フットサルって。

私:はい。僕が行っているスクールで、
付加価値がある。コーチがついているものでも
1500円。その値段なのでそれ以上
出してしまうと、素人なんで、

Aさん:まあ、そうだね。

私:僕の中でだと、1500円かと。

Aさん:5000円だと。
金額的に言うと高いもんね。

私:ただ先ほどもお話ししたように、
フットサル合コンのような付加価値がついて、
女の子がいて、名刺を交換してとかだったら、
3000円とか、5000円とかあったんで。

Aさん:コロナ禍でさ~
3000円とか5000円とかでは、
人来ないっしょ~
Tinderとかのマッチングアプリでも、
半年契約で5000円とかだからさ~
そう考えたらさ~

ここまでの話の中では、
アムウェイについては出てきませんでした。

私:前回は友達の友達の友達という感じ。
(フットサルイベントの来てくれた人)

Aさん:とにかくかき集めろみたいな状態でしょ。

私:それだけだったら、
消費してるだけなんだよ。

Aさん:だったら、一緒に
それやっていって人脈作ろうぜ。
「権利」作ろうぜって言って
アムウェイやってる。
(アムウェイって)名前は知ってる?

私:はい。人に紹介することで
紹介料をもらえる…

Aさん:ああ、全然そんなことない。
(あたらずといえども遠からずという所だと思うが…)
まあ、そう思うよね。
どっちかっていうと人を騙して…
人を紹介して…

私:手数料をもらう。人を紹介して。

Aさん:そうだよね。実は全然そんなことない。
元々誰から聞いた?

私:けっこう色んな人から。
まあ、連鎖型取引じゃないですけども。

Aさん:それは自分の中の知識として、
そういうのを得たの?
紹介はされたことはあるの?

私:実際に紹介されたことはないです。

Aさん:そうなんだ。それはネットの知識?

ネットもありますし、
実際にこういう風に(対面で)話をしている
中での会話の中でもあります。

Aさん:名前だけ知ってるってイメージ?

私:一般的かはわからないですけど、
私の中のイメージとしては、
相手に紹介することで紹介料をもらっていて、
お金とか報酬がもらえるという。

Aさん:ははははははは。
全然違うよ。逆にそれがわかると凄い面白いし、
イベントで「権利」が作れる。
「権利」ってわかる?

私:わかります。

Aさん:投資と投機の違いわかる?

私:わからないので、
もう少し噛み砕いて話していただければ

Aさん:投機っていうのは、
ハイ&ローみたいなもの。
(投資で数分後に、
上がるのか下がるのかを予想すること)
「投資」と「投機」の違いわかる?

私:「投資」っていうのは
リターンを求めるもので、
「投機」っていうのは全く
リターンを求めないもの。
お金を投げるっていうイメージです。

Aさん:ダーツで例えるならば、
「投機」は遠くに伸ばすイメージ。
1千万のものが1億円になったら嬉しいっしょ。

私:嬉しいですね。

Aさん:投機は思いがけない利益ってこと。
「投資」は、1.000万のものが
900万になったとしても、
100万減ったとしても、
ブル(ダーツの中心)に狙うことを意識する。

私:はい。

FXやってる人は、
どっちかっていうと資産を増やす。
これは「投機」じゃなくて「投資」なの。
似てるんだけど全然違う。

私:はい。

Aさん:この辺の(新宿の)駐車場代はさ、
毎月3万円するの。大変でしょ?

私:はい。

Aさん:毎月3万円入ってきたらさ、

「投資」と「投機」の違いについて話をされ、
「投資」(継続して収入が入ってくるもの)
それが、アムウェイのシステムなんだよ!
と説明をしたかっただと思います。

Aさんは恐らく心理学を勉強してます。

まずは、相手の話を聞き、
相手のことを理解してるようなふりをする。
僕が始めにフットサルについての話を
していたときは、
聞いたフリでしょうが、聞いてくれていました。

話し方もゆっくりとしていました。
相手にリラックスして聞いて
もらえるようにしていました。
人には心地よく聞こえる声というものがあり、
それを再現しようとしていたように思えます。

その後の会話では、
「俺は25歳の時に労働を辞めた」
と言われました。

事実かどうかはわかりませんが、
働かなくてもアムウェイの「権利収入」で、
生活ができるそうです。

アムウェイの価値観の中では、
労働=悪」なのです。

私:聞いてます?(アムウェイの勧誘について
知っているかのかを確認しました。)

Wさん:はい。聞いてるよ。

私:大丈夫ですか?
(このときは、Wさんがアムウェイを
してるとは思っていなかったので、
勧誘されて大丈夫かを確認しました。)

Aさん近くにさ~
事務所があるんだけど、そこでしゃべっていい?
何も説明できるもの持ってきてないからさ。

Wさん:私もついてく。
(一瞬携帯画面が見えたのですが、
会話内容を録音していました。)

Aさん:あのね~帰さないとか
じゃないから、安心して。
話をするだけだからさ。

私:いや、怖いんですけど

Aさん:ただ、話を聞いてしゃべるだけだからさ。

私:わかるんですけども。
会社に行くというのもいきなりなんで。
怖いなっていうのもありまして。

Aさん:いきなりそこに連れていくのは
可愛そうだなって思ったから。
ここで待ち合わせにしたの。

私:Wさん知ってます?
アムウェイは知ってるんですか?

Aさん:知ってるよ。
俺が教えてあげた。
俺が教えてあげた訳じゃないけど、
人を介して教えてあげた。

私:はい。(驚く)

Aさん:豊かになりたいっていうのと、、、

私:確かにそうなんですけど。
(確かに豊かにはなりたい)

Aさん:全く興味がないっていう人には、
教えないし。お互い時間の無駄だと思うから。

私:最初にフットサルイベントをしよう
って言ったときに、
なぜ僕を選んだのかなって思って。
(純粋に疑問に思いました。)

Aさん:フットサルが好きだから。
それが一緒にできたら面白いじゃん。
(フットサルを1回しかやったことがないと
言っていたので、これは嘘です。
私が若くてカモれそうだったから
選んだのだと思います笑)

Aさん:映画に誘われたときに、
何で僕かなって思わないっしょ?

私:ほぼ初対面の人の誘われたら、
思うけどな~(内心の気持ち)

Aさん:なんないっしょ。
複雑なものは何もない。
ただ俺らはアムウェイ絡めずにイベントやっても
意味ねえから。申しわけないけど。

私:うん。

Aさん:それ(アムウェイを絡めずに)で
利益を出したいなら、
それの方が胡散臭いと思う。
それができないなら、
一緒にイベントはできない。

私:はい。

Aさん:俺は消費するだけに、
イベントはやってるわけじゃない。
来てくれた人に人生が変わってもらえる、
フィールドが変わってもらえた方が楽しいから。

私:その話はここで聞きたいな
というのもありまして。

Aさん:説明する気がなかったから、
何も持ってきてないんだ。
カタログ持ってる?

Wさん:カタログですか?
え、あったらですか?

Aさん:ペンはある?

Wさん:ペンはある。
カタログはあると思うんですよ。

Aさん:アムウェイ何扱ってるか知ってる?

私:商品。家電とか鍋とか。

Aさん:聞いたことあんの?

私:聞いたことはあります。

Aさん:料理しない?

私:あんまりしないです。

Aさん:何食べてんの?

私:ご飯炊いて、

Aさん:食べてるやん。

私:はい。

Aさん:でもね~俺らは人に
(商品を)全然売ってない。
テファールの方が多いって言ってる奴がいたら…

アムウェイの儲け方として2つあります。

  1. 製品販売の小売り利益
  2. 新規会員を勧誘すること

今回は②だったようです。

WさんとDarts Up西新宿で
ダーツをしているときに、
Wさんは偶然Aさんに会ったと言っていました。
私にAさんを紹介してくれましたが、
実は、この偶然は仕組まれたもの・・・・・・・でした。

この日、Wさんは
「私もバレーボールのイベントを
今後運営したいから、
Aさんにやり方を聞きたい」と
私に事前に言っていたにも関わらず、
終始携帯を触っていました。
メモを取る様子もありませんでした。

Wさんは、私をアムウェイの会員に
することが目的で、私が会員になったら
Aさんからいくらか紹介料が入るのだと思います。

Aさん:会社って、基本的に経営理念って
ものが存在するのね。
経営理念っていうのは、
最初にどういう業界にしよっかな~って
いうのを決めて、会社を立ち上げたときに、
会社をどういう風にするのかっていう
責任が生まれると思うの。

Aさん:この会社はね。
経営理念を先に考えてる会社なんだ。
豊かになりたい。
自由になりたいっていう人に対して…
豊かになりたいとは思わない?
思う?思わない?
全く思わないなら、
それによって話が変わってくるかな。

私:申しわけないですけど、
この件については
検討されていただくという形で。

Aさん:検討じゃなくていいよ。
この件については、全然お断りしてくれて。

私:すみません。ごめんなさい。

Aさん:いいよ。全然。またあの機械があったら。

特定商取引法第33条の2項

(1)氏名などの明示

統括者(連鎖販売業を実質的に掌握している者)、
勧誘者(統括者が勧誘を行わせる者)
または一般連鎖販売業者(統括者または勧誘者以外の連鎖販売業を行う者)は、
連鎖販売取引を行うときには、勧誘に先立って、
消費者に対して、次のような事項を告げなければなりません。

1.統括者、勧誘者または一般連鎖販売業者の氏名(名称)
(勧誘者、一般連鎖販売業者にあっては統括者の氏名(名称)を含む)

2.特定負担を伴う取引についての
契約の締結について勧誘をする目的である旨

3.その勧誘にかかわる商品または役務の種類

今回、フットサルイベントの打ち合わせという
名目で、アムェイの勧誘をされたので、
特定商取引法第33条の2項”に違反しています。

事前にアムウェイの勧誘をしますよ~
と目的を告げた上で、
勧誘をしなければいけません。

「豊かになりたいか?」
豊かになりたくない人はいません。
人のもっと今よりも
良い暮らしがしたいという
純粋な気持につけ込むような、
勧誘の仕方が私は嫌いです。

勧誘するときのAさんの目が、
なんだか気持ち悪かったです。

Wさんも始めから勧誘目的で
ラインを交換したなら、
その旨を事前に教えて欲しかったです。
最も勧誘目的だと言われたら、
会う人は少ないと思うので、
教えないとは思いますが。

こういった勧誘の話は、
相手が勧誘をすることで、
絶対に何か相手にもメリットがあります。
そのことを頭にいれておいておくと、
騙されにくくなるかもしれません。

人を勧誘してお金を稼ぐアムウェイよりも、
プログラミング、ブログのように、
自分の技術力を活かした仕事の方が、
今後生き残れると思います。

したっけね~